蓮のうてな~GT~

森浅間神社 屏風ヶ浦

たとえ京急の普通電車に乗っていようとも、用事がないかぎり降りないだろう駅、屏風ヶ浦。
でも、口に出すとなんだか怪獣みたいなビョウブガウラ。
そんな駅が最寄りの神社へ行ってきました。

森浅間神社さんです。
写真は下社です。

a0145274_18291623.jpg


下があるということは・・・当然上社があるわけで・・・あるわけで・・(滝汗)
これ登るのぉ?
ええ、登るんですよ。

a0145274_18293693.jpg


ぜーはー言いながら登った丘の上には、
あら! こんな綺麗なお宮さんが。

a0145274_18294518.jpg


元々お寺さんと合体してたからか、山号がついています。

a0145274_18295499.jpg


ご祭神は
木花咲耶姫命 ( このはなさくやひめのみこと )
源頼朝 ( みなもとのよりとも )
素戔嗚命 ( すさのおのみこと )
天照大神 ( あまてらすおおみかみ )
倉稲魂命 ( うかのみたまのみこと )
火産霊命 ( ほむすびのみこと )
国常立命 ( くにのとこたちのみこと )

a0145274_1830885.jpg


やっぱりここにも頼朝公が。

由緒
 鎌倉将軍守邦親王が護寺の薬師像を本地仏として建立されたと伝えられ、
 古くは親王権現とも称した。
 字古浜の山上に在って我砂羅山と称し、古来、航海安全を頼って参詣する者多く、
 森三ヶ村の総鎮守であった。
 明治6年、村社に列し、同41年10月村内の10社を合祀し、
 大正2年神饌幣帛料供進社に指定された。

(神奈川県神社庁 より)

a0145274_18302124.jpg


ここの神社さんと杉田の熊野神社さんは横浜の海からほど近い小高い丘の上にあるのですが、
なぜか同じような空気感というか繋がってるような感じを受けました。



[PR]
by yuzu-lotus-gt | 2010-05-29 00:01 | 北へ 横浜(金沢区磯子区)編